pagetop

学部教員紹介

トップ 学部・研究科紹介 学部教員紹介 カーソン, ルーク

カーソン, ルーク
CARSON, Luke

職名
准教授
専門分野
異文化コミュニケーション、学習心理学

主たる担当授業科目

Cross-cultural Language and Communication I(異文化コミュニケーションI)

Students in this class will learn about how and why different cultures communicate differently.
この授業では、異文化の違いの理由について学びます。

Cross-cultural Language and Communication Ⅱ(異文化コミュニケーションII)

Students in this class will learn how to communicatively overcome cross-cultural differences.
この授業では、異文化の違いを越える方法について学びます。

English Discussion and Debate I(英語討論技法I)

Students in this class will work of developing their discussion ability in English.
この授業では、様々なディスカッションをすることで、英語のコミュニケーション能力を向上させます。

English Discussion and Debate II(英語討論技法II)

Students in this class will work of developing their debate ability in English and their critical thinking ability.
この授業では、英語でディベートの練習をします。英語のコミュニケーション能力と批判的に考える能力を向上させます。

Cross-cultural Psychology I and II(異文化間心理学I・II)

These seminar classes are taught in English. Cross-cultural psychology looks at how culture affects human values, thinking and behaviour. Students will have the opportunity to compare thinking and behavior in different countries, and to think deeply about their own cultural behaviours.
この授業は英語で教えられます。異文化間心理学では、文化がどのように人的価値、考え、行動に影響を及ぼすのかを考察します。異なる国々での考え方や行動を比較し、また、自分自身の文化的行動についても深く学びます。

Cross-cultural Psychology and Communication I and II(異文化間心理学とコミュニケーションI・II)大学院授業科目)

Cross-cultural psychology looks at how culture affects human thinking and behaviour. This in turn impacts how we communicate. In an increasingly globalized society, understanding these differences in thought, behaviour and communication has become a much more pressing need.
異文化心理学では、文化がどのように人の考えや行動に影響を及ぼすかを考察します。それは我々のコミュニケーションの仕方にも影響を及ぼします。グローバル社会がすすむ中、考え方、行動、コミュニケーションにおけるこれらの違いを理解する必要が差し迫っています。

Learning, Education and Culture

PhD research proposals pertaining to these areas can be submitted

pagetop